【士気管理教育(自律型人材をはぐくむ組織開発及び人財開発)】

産業競争力を高めるための中心的な教育です。自主的に問題や課題を発見し、
チーム全員参加で解決に導くために必要な知識を学ぶ教育を意味します。

●業務品質改善意欲向上
●製品品質改善意欲向上
●安全文化醸成
●安全衛生(メンタルヘルス領域)改善
●職場風土改善
●職場組織改善
●働き方改革
●ダイバーシティ改革
を目指します。

【士気管理教育の位置づけ】

【士気管理教育 教材】

チームを改善したいリーダー・推進者のための
心の好循環サイクル
仲間を支え個を活かす力

ランスタッド株式会社EAP総研 川西由美子 著 日科技連出版社

改善活動の新しい切り口として、メンタルヘルスの専門家である著者が、心理学的見地から、 チームビルディング・組織風土改革・ストレスマネジメントなどの方法論や手法を解説した、 改善活動とチームづくりに関わる方々必読の書です。

モチベーションの向上や働く喜び、仲間を支え個を活かす力など、目に見える形では現れないが 組織にとって非常に重要な要素である無形効果を意識的に高めていく、という新しい考え方を 紹介しています。

ココロを癒せば会社は伸びる
部下もマネージャーも元気になるメンタルケアの実践

川西由美子著   ダイヤモンド社

EAP総研所長川西の書下ろし!組織のメンタルヘルスの実例が分かりやすく書かれています。心が疲れたら、「ココロの専門家」の存在を思い出してください。企業内ストレスのメカニズムの解説と対処法を述べた後、事例をまじえながらオフィスで使える実践テクニックを紹介しています。

Handbook of Reteaming 強いチームをつくる技術

ベン・ファーマン / タパニ・アホラ著   佐俣 友佳子 訳  ダイヤモンド社

個と組織を再生する「リチーミング」の12ステップを分かりやすく紹介しています。世界が注目するフィンランド式チームビルディングの技術。全員参加でゴールを目指す!組織活性化プログラム

・この問題解決プロセスがチームを成長させる!
・「業績アップ」と「チームワーク向上」を同時に達成!

【プロセス】

20年に及ぶ国内外の官公庁および医療機関での実務実績、公的機関に導入されたメンタルヘルスケアにおける教材の作成実績、メンタルヘルス分野でのカウンセリングおよびセミナーなどの実務実績、出版実績がございます。また、企業、組織に対してはケミカル、ガス、電機、金属、精密機械製造業界、自動車メーカー、各種メーカー、外食チェーン、商社、IT、通信、ロジスティクス、広告、金融、不動産、住宅、新聞社 等幅広くサービスを導入しています。