EAP事業とは川西流EAP活動とは川西流ノウハウ提供ポリシー
EAPコンテンツ開発EAPコンサルタント育成

【川西流EAP活動とは】

徹底した現場主義

私のポリシーは現場主義。
今、現場で何が起きてるか、まずこの目で確かめる事から始めます。



金鉱山での職場巡視の模様

結構似合ってる?ヘルメット姿
首にタオルは安全面から見て危険度が高いのです。
でもこの時ばかりは企業の人が貸してくれました。
夏、工場内は60℃。
30℃の外が涼しかった。
現場を体感する事も私達の仕事です。
安全靴、ウェアーなど全て私達にぴったりのサイズを揃えてくださった会社の熱意に感謝します。

スポーツメンタルトレーニング

企業向けメンタルケアとして、企業スポーツである陸上部のケアもさせて頂いてます。
詳しくはこちらをご覧ください。
> メンタルトレーニングの模様:[PDFファイル]

2009/1/1 ニューイヤー駅伝にて
1秒差の3位となりました。
「惜しかった!でもうれしかった!」
(ウォーリーを探せではなく川西を探せです♪)

2008年度ニューイヤー駅伝準優勝となりました。
選手の情熱に感動!

メンタルトレーナーとして、
心の健康を保たせる事、
そして結果を出す事をモットーとしています。

2006年3月陸上部納会にて、
監督よりチームのエンブレムを頂きました。
私達の社宝となりました。
EAP総研のメンタルトレーニングがチームの信頼に値したと認めてもらえた訳ですから
喜びもひとしおです。
今年も一緒に皆様の会社組織をサポートしま〜す。

2008年より旭化成陸上部コーチ陣に対して
メンタルトレーニングを行っています。

病院スタッフのEAP

最近では病院スタッフのストレスケアもEAPとして行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
> 雑誌「最新医療経営 Phase3 2004年9月号」:[PDFファイル]

社内教育で忘れてはいけないポイント

社内教育で忘れてはいけないポイントをコラムにしました。
> 社内教育で忘れてはいけないポイント:[PDFファイル]

▲ページトップへ戻る